オリジナル長編マンガ 和んだふるたい夢             TOPへ
(無料 スマホマンガ)
はしり書き
ブログ代わりの気まぐれ一言日記 
 
カフェで作品の物語を書き留めていたノート。
歯医者に置き忘れてしまって電話がかかってきた。
書いた瞬間から忘れてしまうことが多いので戻ってきて良かった。

(10月27日)


昨日TVでみた都市伝説。その中で紹介された「私が見た未来」ってマンガが気になった。作者自身が見た夢をマンガにしたものらしく。
東日本大震災や新型ウイルスも描かれているとか。(日付まで一致らしい)まだ怒っていないのが富士山の噴火と神奈川津波らしい。
8月20日に噴火するのだろうか・・
最近の神奈川の異臭騒ぎが気になるところ・・・
アマゾンでこの本に14万の値がついてた。

(10月25日)


1部描き終えるごとにスピンオフストーリーを描いているけれどかなりはやい段階で次の物語が決まっている場合となかなか決まらない場合があります。今回は後者。ようやく主人公を路狗にすることを決めました。

(10月22日)


仕事で浜田道を走っていた時に窓外に二羽の鳥。
その内の一羽!鷹だ!
翼をすぼめるように滑空する形状、鷹だ!1章で描いていたから感動。
野生の鷹は初めて見た。
フクロウカフェでデッサンしてみたことはあるけれど。

(10月18日)


先日、久しぶりに一人カラオケに行ったらしばらくのどの調子が悪かった。
のども筋肉なんだなって実感した。

(10月14日)


秋空の雲は優しい。
端から溶けていきそうだ。
バス停にはスマホ画面にくぎ付けの人。
たまには空を見上げようぜ。

(10月10日)


最近は仕事でも企画ばかり考えている。
そんな中、週末は書店を散策。
雑誌の表紙や普段みないような書籍のタイトルを眺めていると
企画の種が降ってくることがある。

(10月9日)


歩くとアイデアがよく降りてくる。
妄想スイッチオン!
ま、自転車の鍵がなくなったからしょうがなく歩いているってのも
あるけれどね。

(10月6日)


コロナ禍で控えていたカフェ、9月の連休から足を運んでいる。
やっぱりカフェは最高だ。
ペンを握れば1話分の物語がつらつらと降りてくる。

(10月4日)


仕事がちょっと忙しくなってきた。
とはいえ昔のように毎晩0時・・・なんてことはない。
でも10時から飯作ってってやってると、創作の方はほとんど手がつかないや

(9月28日)


佐渡でかったおけさ塩を使い切った。
去年のGWの旅で入手したもの。
スーパーで買った塩や砂糖を使い切ると達成感があるけれど、
旅先の思い出とともに持ち帰った塩がなくなると寂しさの方が勝る。
今年は旅に出ていないしね。

(9月27日)



コロナ以来カフェから足を遠ざかっていた。
いつもカフェで和夢のストーリーとネームを書いていたのに。
家の中だとなかなか取り掛かる気にならない。
先週の4連休でようやくカフェを解禁した。
1か所のカフェで一気に3話分のストーリーを書き留めた。
30分あまりの時間で・・・やっぱりカフェだ。

(9月26日)


昨日のこと、見上げた空にオオカミの頭の形をした雲が!
和夢の軌跡かな!
頑張って第2部仕上げるぜ!
オオカミの頭の形をした雲
(9月21日)



袋って漢字を見ていたら衣の代わりって書くんだなって思った。
そういえば、コロナの報道でゴミ袋を医療現場で着ている映像が流れていたなって、ふと思い出した。161話アップしました。

(9月20日)



虎姫の伝説を紹介したページのアクセスが異様に多い。
今月だけでもすでに36アクセス・・・和夢本題とは違うおまけのページなのに。
試しにYAHOOで「虎姫伝説」で画像検索すると和夢の画像がトップに表示された。
そんなこともあり、偶然和夢のページに辿りついた人が1人でも多く物語を読んでいただけるようにサイト内に宣伝バナーを設置してみた。
おりあえず、伝承、旅、演者紹介の1部。これだけでも土曜日のほぼ1日を費やしてしまった。

(9月15日



160話は当初、重と黒狼の闘いの続きのつもりだったけれど、ネームを描いてもどうもピンとこない。
そんなわけでとんぼと黒犬の闘いを間に挟むことになりそうです。
(9月13日)



160話を描き始めました。
第2章が佳境に入り、闘いのシーンが続いていることもあり、160話の扉絵はちょっとほのぼのした絵にしてます。

(9月9日)



クラウドファンディングで沖縄の焼き物、やむちんをゲットしました。
ネットで見るより実物は良い器で気に入って使っています。
やむちん、小鉢
絵付けは線を掘って溝をつくってからぬるという手の込んだ作り。
日常が楽しくなります。
やむちん、小鉢の裏
驚いたのは商品以外に「おまけ」がたくさん入っていたこと。
下の写真は全部おまけです。
ぐい呑み、一輪挿し、箸置き、そして黒糖菓子まで。
おまけでつけてくれたやむちんと黒糖菓子
コロナ過の中で沖縄は観光客が減少。
やきものの街がクラウドファンディングを実施することにしたようです。
なのにこんなにおまけをつけていただいて申し訳ない。
ここに掲載したからと言って陶芸家さんに届くわけではないですが、
手紙をかくのも・・・苦手ですし、照千一隅ではないですが、
ここへ感謝をつづります。

(9月5日)



カメラは構図を撮るものと思い込んでいた。
一眼レフを買ってからは光を撮らないと・・・って思い始めてる。

(9月3日)



久しぶりに物語以外のコンテンツもアップしようと登場人物ページを拡充しました。ただ若刃とか色葉とかまだ第2部の終盤までキャラクターが定まりきっていない人たちは後に回しています。
8月は結構アクセスが大きく増えているようです。
第2部の舞台地図など1か月で70件くらいアクセスがあるようなのでそういったコンテンツも充実させないと申し訳ないなあと感じています。
ご覧いただいている方々、本当にありがとうございます。
たましいこめて頑張ります。

(8月30日)



昨日野外で写真とか撮ってたら熱中症手前のような疲れが・・・今日は会社を休んでのんびり創作活動。
屋外で仕事をされている方、すべてをねぎらいたい気分です。

下の写真はネットで取り寄せた宮崎地鶏、炭の香りが香ばしい!
宮崎地鶏の炭火焼き

(8月25日)



お取り寄せで購入した金沢野菜。
もともとレストランンに卸されていた野菜だそうで
おいしいし、珍しい野菜が楽しかった。
(金時草の存在を初めて知った)
金沢野菜

シンプルにサラダもおいしい
金沢野菜を使ったサラダ

ソーメンにマイクロキュウリとマイクロトマトを乗せてみた。
ソーメンにマイクロキュウリや金時草
(8月23日)



ステイホームが増え、それに合わせて宅配購入も増えた。
「コロナで困ってます」で検索すると出てくる食材。
色々試してみた。
漁師飯セット
漁師飯セット。
小ぶりなしらすは釜揚げ、大ぶりなしらすは生、
さよりは下処理がしてあり扱い簡単。
メヒカリは初めて食べた。
さばはこれから、昆布はおまけ。
お得なセットだった。

ミルキーエッグ
黄味が白っぽいタマゴ。
色んな料理に試してみた。
卵がおいしいと朝からテンションがあがる。

釜揚げしらす丼
漁師飯セットの釜揚げしらすと卵のコラボ。
贅沢においしかったな。
(8月16日)



TOPページのメインイメージ画像変更しました。
イメージイラストは158話の表紙用に書いたものの流用です。
タイトル文字をセンターへ配置したのは今回が初。
意外といいじゃん、ってちょっと気に入っています。
しばらくこれで行くかな?

(8月13日)



コロナ過以前は毎週カフェでストーリーを書き留めていたのに。
なかなか自宅では調子が出ないところです。
「旅」コンテンツの書体を整理したり、「アクマノツバサ」コンテンツをちょっと直してみたりしていました。

(8月10日)
 


伝承の第2部に座敷童(ざしきわらし)をアップしました。
会社の隣の席の先輩はざしきわらしと子供のころ遊んでいたようです。
そして一度〇C+自身の夢にもおかっぱの少女が現れたことが・・・

(8月9日)
   


レンタカー(電気自動車)で立ち寄った八幡宮さんです。
梅雨の真っ只中、雨にけむる石灯篭が苔むし良かった!
御調八幡宮
(8月8日)
   


コロナで家にいる時間が長くなったおかげ(?)でハードディスクに録りだめたTV番組を観る時間が増えた。ハードディスクの録画残量が4~8位をウロウロしていたのに
ここのところは30以上も余白がある。まあ観る時間が増えただけでなく、毎週録画の番組が放映されないケースが多かったせいもあるけれどね

(8月2日)
 


去年は1年間の内、30日近くを度に出ていたけれど今年は0。
そんな中、レンタカーを借りて県内をドライブに出かけてみました。
一度乗ってみたかった電気自動車。そうそう写真の充電もしてみたかった。
いろんな発見があって楽しかった。
電気自動車リーフ
(7月30日)
        


コロナ以来、ネット通販を多用している。
音楽もツタヤでネットレンタル。
まとめてレンタルしてウォークマンへ音楽を充填。
届いてから1週間くらいして開封しているのはなんとなくコロナ対策。
ツタヤのレンタル
(7月26日)
             


NHKで未来少年コナンの再放送をやっています。
見ていてラピュタやナウシカ、カリオストロの城を連想させるシーンなどに気づかされます。ある意味原点的な作品なのかな。

(7月24日)


今年もサンスベリアの花が咲きました。
っと言っても撮影したのは5月29日。
作品作りに熱中するとこういった日々の更新ってのはおそろかになってしまう。
ちなみにこの花、匂いが強烈。シンナーみたいな匂いがします。
サンスベリアの花
(7月19日)
            


更新情報をまったくメンテナンスしていなかったことに気づいた。
あわてて修正しました。
HPを覗きに来ていただいた方、失礼しました。
このはしりがきもSNS代わりのつもりで設置したけれど更新が滞りがちです。
(7月12日)


お茶ばかり飲んでいる。
ネットで購入した嬉野茶がうまい!
お茶の味の違いってどうやって出るんだろう。
おいしい日本茶ってコーヒーや紅茶より格段に安い!
なんて幸せなことだろう。
(6月28日)
   


コロナで巣ごもりが始まってしばらくはネットで爆買いをしていたけれど、
ここのところあまりお金を使わない生活がだいぶん染みついてきた。
経済的には良くないだろうけれど。
(6月21日)
  


こんなに長い間カラオケに行っていないことはない、
1月からだからもう半年だ!
歌いたい歌もたまっている。
SHANKのGoodnight Darlingやアスノヨゾラ哨戒班はチャレンジしてみたいなあ。
(6月7日)
 


コロナで運動不足です。
ヨガポールとストレッチバンドをネットで購入しました。
でも作品作りに没頭すると使うことを忘れている。
(5月31日)
 


正月にスペインを旅したことがきっかけで生野菜を食べるようになった。
洗ってちぎった葉物野菜に生ハムとオリーブオイル、白ワインビネガーをふって食べる。シンプルなサラダ。
(5月19日) 
オリーブオイルとワインビネガー


ゴールデンウィークはゆるくマンガ描いてます。
(5月4日)
  


約5年使い続けた「和んだふるたい夢」のロゴを変更しました。
きっかけはTV番組で見かけた地元広島の書家の方に依頼したい・・・と急に
思い立ったこと。
詳しくは下の「はこ書き」に紹介しています。
(4月26日)
 


コロナ巣ごもりのおかげ・・・?で久しぶりに一週間程度で一話を完成させることができました。一時は毎週1話を更新していたけれど、あの時は本当によくやっていたなあと今更ながらに思います。
(4月12日)

旅に出ていない。
飲みに出ていない。
カラオケにもしばらく行っていない。
さあ、創作活動を頑張ろう・・
っと思いながら気づけばネットで買い物をしてる。
そんな中、ようやく148話アップしました。

(4月4日)


コロナ籠城対策 (その2)
年末の休みにスペインを旅したこともあって生ハムにはまり・・・
とうとう2月に原木買いをしました。
生ハムは紀元前からある保存食。
少しずつ食べています。

(4月3日)
生ハム   


コロナ対策で家にいる時間がほとんど。
今朝は朝まで生テレビを見ながら148話の6・7・8ページのペンいれ&仕上げをしていました。
肉まん、よもぎ餡まん、角煮まん
上は昨日の昼食。
営業車を運転していて目に入った肉まん専門店で購入、お店の駐車場でいただきました。(左から)肉まん、よもぎ餡まん、角煮まん。

最近は、お店で食べる機会を減らし、人と接する機会のすくない弁当を増やしています。
(3月28日)


和夢はもうすぐ150話。
だんだん話が増えてリンクページのスクロールが長くなっていたので
各章の各部毎にリンクページを分割し、それぞれにイメージ画像を描いてみました。
ただコロナ籠城中に描いたせいか絵柄が暗い気がして・・・
そのうち書き直したい。

せめてサイトのメイン画像を明るくしようかと編濃くしてみたけれどちょっと細かすぎて
インパクトがなくなってしまったかな・・・?
(3月22日)


コロナ籠城対策 (その1)
家から出れなくなっても良いように2月から少しずつ籠城アイテムを増やしていました。
その一つがお茶色々です。
お茶いろいろ
輸入食品のお店で購入した中国茶や東北物産のイベントで購入した芽かぶ茶、
そしてネット注文の伊勢茶です。
昨日からずっとこのサイトの微修正をしています。
100ファイル近く修正してクタクタです。
とはいえなかなか家に籠っているとストーリーを練る気にはなれないな。
ああ、カフェに行きたい。
(3月21 日)


和夢の物語はいつもカフェで考えています。
考える・・・というか降りてくるアイデアを自動筆記するというか・・・
コロナウイルス対応で先週末に引き続き家に籠城中。
家では案をおろす環境をなかなかつくりにくいです。
仕事の提案とかロジカルな思考はできるのですが、創作の案となると・・・

そんな中で「でみせ」コンテンツを久しぶりに更新してみました。

(3月20日)



週末家にずっといたので
自転車に乗りたい、旅へ出たい。
昨年一眼レフをもって地御前を散歩した時の写真です。
地御前神社は宮島の対岸にあり、海を挟んで
厳島神社が内宮、地御前神社が外宮の関係。
毎年、管弦祭の日には宮島から和楽器の楽団を乗せた船が地御前神社の目の前の港まで船を近づけ雅楽を奉納します。

・・・まあしばらく旅はがまんです。

かきの養殖



(3月18日)



飲み、カフェ、カラオケ・・・
すべて我慢。
今週末は家に籠城しています。
下手にコロナウイルスにかかって仕事のお客さんに迷惑をかけてもいけないし・・・
先週は仕事忙しかったし、昼寝、夕寝、久しぶりに良く寝てます。
そうそう、そんな中147話もアップしました。1週間でアップできたのは本当に久しぶり。
あの頃はよく描いていたなって自分に驚きます。
(3月15日)


週末に146話を更新。
コロナウイルスによりなるべく自宅にいるように・・ということで比較的作業も進みました。
しかし旅に出れないのがつらい。
今朝は北九州を旅する夢を見ました。
(3月9日)


新型コロナウイルスのニュースを観ていたら先日読んだマンガ「終わりのセラフ」を思い出した。生き残るのは子供たちだけ・・・そしてコウモリ由来ってのも吸血鬼を連想させる。ここのところレンタルマンガは控えてます。
(3月5日)


ここのところ仕事がちょっと忙しい。
今日も午後は会社で仕事。
まあコロナを考えたら街へ出ていくよりはいいかも。
(2月29日)


今週末は栃木県を旅しようと思っていたけれど
新型コロナウイルスのご時世もあり断念。
その代り、生ハム、砂肝のコンフィ、島根県の野菜にオリーブオイルとワインビネガー、
そして赤ワインでプチ贅沢。
145話も無事アップできました。
(2月23日)


白頭のカワウ。
休日に自転車を走らせているとふと目に入ったのが頭だけ白い鳥。
こんなの初めて見た。広島市中区白島にて。
(2月15日)


白頭のカワウ



本当は月曜日に休みをとって4連休として旅へ出かけようかと思っていたけれど
仕事を休めそうにないためあきらめました。
その代り、久しぶりに登場人物の更新作業に取り掛かりました。
しかしレンタルしたマンガが面白くてなかなかはかどらない。
プロのマンガはやっぱりすごい!面白い!
今は待っているのは「双星の陰陽師」。何度か泣いた。
(2月9日)


金曜日は送別の飲み会でした。
一線で働いてきた方のお話はとても勉強になります。
さて、会社の仕事、人生の志事。
頑張りますか!
(2月2日)


昨日、今日と恐ろしいくらいの集中力!
一気にペンいれと仕上げを進め!想定よりはるかに早くスピンオフストーリーが完成した。
毎回のことだけれど和夢のスピンオフストーリーはどれもお気に入り。
気付けば7作!(スピンオフストーリーはまだいまだに描いていません。
士刃双樹の幼い頃の話・・・部分的にしかまだ設定が決まっていません。)
(1月26日)


なかなか更新ができない!
1月は5日までスペイン旅行。
6日から19日までスペイン旅行記の執筆、編集。
スピンオフストーリーを20日から描き始めてはいるものの仕事も意外と忙しく、
なかなか進まない!
このままいくと和夢の連載開始以来初の1か月1話も更新できないことになってしまう!
金曜日は送別会だし、あと4日でなんとかしないと!ファイト!
(1月26日)


明けましておめでとうございます。
連休はスペインへ行ってました。
刺激が大きすぎて脳みそがたいへんなことになってました。
スペイン芸術は強烈!最高の9日間でした。(飛行機の中も多かったけれど)
(1月5日)


ようやく143話アップって最近そればかり。
ここのところプロのマンガを読んで勉強も同時にしているので
作画の時間が減少中・・・
こういう時間は大事だと思います。
そして録画したTVを一生懸命観て残量を増やしてます。
(12月22日)


平日のランチはいつもなら外食なのですが、どうしても家で食べたくなり、自宅へ帰ってレトルトカレー。テレビのスイッチを入れると、お笑い芸人、ノッチさん一家。
先月、犬山市を訪れた際にちょうどノッチさん一家のロケ風景に遭遇したのですが、
まさにその撮影のオンエアでした。
犬山市に呼ばれたのかな・・・
(12月5日)


二度目の犬山行きでようやく動き出した物語。
第二部もようやく終盤です。第3部、翼編が待ち遠しい
(11月27日)


ようやく140話完成しました。
仕事は落ち着いたのだけれど、
先月仕事に忙殺されたせいかネットで色んなものを買ってしまいました。
そりゃ、和夢が進まないや。
(11月27日)


3連休は愛知県へ行っていました。
2回目の犬山。
いきずまっていた和夢の黒子の展開がすっと降りてきました。
観光地から一本外れた通りを歩いていたときのことです。
そこに建てられていた立札には「図師」・・・の文字。
絵師の方の家があった辺りのようで、大先輩に助けられたのかも・・・。
(11月4日)


仕事が一段落してマンガにかける時間も増えてきました。
(肩こりが落ち着いたおかげも・・・)
先週の土曜日は12時間寝たしなあ
(10月30日)


やっと!やっと138話を更新できました。
長く続いた風邪(咳が止まらなくて・・・)
そして仕事が急に忙しくなって・・・ありがたい話ではあるのですけれどね。
東城町の七胡えびす巡りをしたからかな・・・(仕事兼ですが)
(10月12日)


なかなか風邪が治らない。熱は早々に引いたのに。
咳だけが出続けている。
薬だけでなくいろいろ試した。
大根おろし汁、牡蠣、しじみ、レバー、アナゴ、うなぎ、すっぽん、にんにく・・・
ここ3日はヨーグルトのR-1.
きづけば食費がすごい
(9月30日)


137話のあとがきもアップし、一呼吸です。
それにしても今回の風邪はなかなか治らない。
熱が冷めてからも咳がずっとつづいていて、2週間になってしまいました。
その間続ていた禁酒はすでにやめてしまいましたが・・酒は百薬の長というし・・・。
(9月22日)



やっと137話をアップしました。(あとがきは後回しですが・・・)
ページを仕上げていく中で思うのは最初の頃のページは随分昔に描いたような気がすること。こんなだったっけ・・・?って感じ。
(9月18日)


のどの痛みが取れない。
3連休はほとんど家で休養していたというのに。
そして137話はあと2ページで完成・・・というところ・・あせるまい。
と7分で16日も終わるなあ。
(9月16日)


禁酒4日目。
というのも風邪のせい、さすがに大分楽にはなったけれど今日は1日引きこもりです。
処方箋を持っていくと薬局で昨年の10月ぶりって言われました。
毎年秋に風邪をひくクセでもあるのだろうか。
(9月14日)


金曜日に飲みすぎたせいで土日は酒を抜きました。
今日はちょっと呑もうかな。
冷蔵庫には会津娘27、最近晩酌は日本酒しかほぼ飲んでません。。
(9月9日)


昨日は打ち上げで飲みすぎました。
久しぶりの二日酔い。
おいしいA5の宮崎牛,そしてBAR。飲みすぎてしゃべりすぎた。
今日はへたってました。
(9月7日)


なかなか暑い日が収まらない。
秋っていつから始まるんだったけ?
思わずそんなことを聞きたくなります。
梅雨の雨が続いた時は洗濯物が干せなくて早く夏にならないかって
思っていたのにね。っていうのが人間らしいってことかもな
(9月5日)



CDをたくさん借りては名曲に出会えることに期待をします。その中からカラオケで歌ってみたい曲に出会ったりします。最近歌ってみたいのが、米津玄師さんが提供したFoolinの「パプリカ」とレキシの「年貢 for you」。あと打ち上げがあるかもしれないの今日のカラオケでは久々に歌まねも練習してみました。(打ち上げでカラオケに行くかどうかもわからないけれど、一応の備えです)
(9月2日)


CDレンタルと同じくお盆から続けているのがマンガのレンタル。
普段マンガを読まないけれどいざ読むとなるとまとめてマンガの世界にはまりこむ。
今回は「ONE PUNCH MAN]「約束のネバーランド」「ONE PIEACE(続き)」「亜人」
弱虫ペダル」「将国のアルタイル」・・・と読んでみています。
音楽もマンガも時代の鏡だなって感じます。
(8月27日)


お盆からレンタルショップへ通い音楽CDを合計200枚近くレンタルしました。
近くのレンタルショップが5月に閉店したため自転車で20分以上かけて通ったのですが、たまたま電話してみたら25日まで旧作1枚100円のキャンペーン中、しかも2年ぶりだとか、これはもうまとめて借りるしかない!
NO LIFE、NO MUSIC、そしてNO MONEYって感じ。
(8月25日)



TVでちょうど24時間テレビのドラマをやっています。今年はペダル・・・とかいう自転車のドラマのよう。ちょうどマンガの「弱虫ペダル」を読んでいる最中でビックリ。そういえば先月はカラオケで久しぶりに「バイシクル(nico touches the walls)」をよく練習してた。こういう偶然ってよくある。
(8月24日)


営業車で数年ぶりにFMラジオをつけてみました。
そこでやっていたのがちょうど俳句のコーナー。
といってもその番組ではいつも俳句のコーナーがあるわけではなく、
たまたまだった様子。そして流さた曲が「水曜日のカンパネラ」さんの「松尾芭蕉」。びっくり。引き寄せられたような奇跡の時間でした。
(8月19日の夜)


ブログもSNSもやるつもりはないのですが、(どうせならその時間を使ってマンガ描きたいから)代わりに一言日記のようなものをこのスペースに掲載してみようかと思います。かといえ思いついた時に気楽にですが。
これまでも和夢のあとがきの中で日記的なことを書いたこともありますが、その辺はちょっとずつすみ分けを考えてみたいと思います。
(8月18日の夜)



お盆はレンタルマンガとレンタルCD三昧!久しぶりにまとめてマンガを読んでどっぷり世界にはまっていました。明日から仕事ですが、頭の中を切り替えるのがたいへんそうです。(8月15日の夜)


 戻る