ぼつぼ


2018年7月新設
(3周年リニューアルを機として)
この場所は一度は和夢のホームページで活躍したものの、
”ボツ”になってしまった。
お話やイラストなどが集まった休憩所です。
やっぱ、思い入れはあるんですよ。
どれをとってもやっぱり思い入れがあるんです。
(初代ウルトラマンには怪獣墓場・・・なんて話があって切なくなったのを思い出します。)
1.初代、和夢イメージ画
この画像は時間かけました。
紙にペンいれしたものをスキャニング。
更にスキャンした和紙を背景にはめ込んでいきました。
瓜姫のデザインが全然違いますが、気に入っていたのでずっと愛用してました。
           
2018.07

 2.初代、トップページリンクボタン
           
このボタンが気に入っていたせいでなかなかリニューアルに踏み切れませんでした。
断腸の思いでぼつぼに入っていただきました。
丸型のボタンに中に三つの丸顔がデザイン化された記号に入っているのがとても気に入っているんです。
2018.07
3.旧18話から21話
18話から21話はまるごと途中で差し替えました。
特に18話は士刃双樹の幼少の頃の話で、描きたかったのですが、ちょっと物語全体がややこしくなりすぎそうで一旦掲載したものの、改めることに。
そしてこの中には桃青と観水の過去の一場面も実は登場しています。
(改めて描くのは相当後になるだろうな)


いずれスピンオフストーリー2として長編の士刃双樹幼少の頃の話を描きたいと思っているのでその際には18話を復活させたいと考えています。
 WAMU018  信長塀の鬼 第18話 あとがき
 WAMU019  洞戸へ 第19話 あとがき
 WAMU020  小豆島(おず)3度の襲撃 第20話 あとがき
 WAMU021  村崎3姉妹 第21話 あとがき
           
 陣兵衛  柳生俊方  柳生宗在  信長塀の鬼  団子と外児  
2018.07
4.イメージ画たち
 
短い期間でしたが和夢のメイン画像でした。
春夏秋冬と瓜姫、とんぼ、だるま、狛犬を
掛け合わせてイメージ化しています。




下書きコンテンツの2代目メイン画像です。
(一代目はセピア調のデザインでした。)
和夢のコンセプトを「したがき」「ほんがき」「あとがき」と
考えていたため、旅や出演者の設定などをすべてまとめて
したがきと考えていました。



旅コンテンツのメイン画像。旅そのものをイメージ化、擬人化して描きました。
完成したものを眺めなおした後で、ちょっと古く感じました


2018.07
 
 戻る