スマホマンガ 和んだふるたい夢      >>> TOPへ
 
各地の伝承紹介  第2部
ここでは和夢で取り上げた話、舞台となった場所に伝わる
昔話、民話、史実などを紹介します

21)花咲かじいさん
 …第2部のはじまりのお話。
  犬編にはかかせない歌にもなった有名なお話。
  はなさかじいさんとポチの物語です。


22)生類憐みの令
 …
徳川幕府5代将軍綱吉が発布した生き物を愛しみなさい
  という法令。反したものの中には死罪となったものも。
  今の東京中野に何万匹もの犬を保護できる専用施設を
  設けたり犬を手厚く保護したイメージからか綱吉は
  犬公方と呼ばれた


23)藻の前
 
…これまでも歌舞伎や浄瑠璃、また様々なマンガや人形劇
  などで取り上げれた話。作者はマンガ「うしおととら」で
  知りました。詳細は83話内で紹介しています


24)那須与一
 
…源平合戦、四国の屋島での戦いの一幕。
  雨の中、舟を押し進めて屋島へ上陸した義経の部隊の
  奇襲攻撃により平家軍は海上へと逃れた。
  しかし平家の船団から一層の船がするすると義経たちの
  前へ。
  その船には扇が立ててあり、女官が射てみよと手招きを
  する。義経をおびき出す策とも考えられたが
  そこで進み出たのが弓の名手、那須の与一。
  見事海上の扇を射落とした。(イメージは87話内にて)

 
25)忠犬ハチ公
 
…日本で最も有名な銅像といえば、この忠犬ハチ公像と
  西郷隆盛像ではないでしょうか(ともに犬有)
  なんども映画やドラマ化されたハチ公。
  大学教授の飼い犬でご主人様がなくなっても毎日
  ご主人を待ち続けたことから地域のみなから愛された。
  秋田犬です。


26)八岐大蛇
 …。


27)七支刀
 …奈良県、石上神宮に祀られる7つに枝分かれした特異な刀。
  この神社は神武天皇が大和へ移ったときの刀、
  韴霊剣(ふつのみたまのけん)や人を生き返らす霊力を
  持つ十種の瑞宝、素戔嗚尊の十握の剣を祀っています。


28)送り狼
 …送り狼というと女性を送ると声をかける…
  と思われますが、もともとは妖怪です。
  山道をじっと後からついてくるのですが、もし転んで
  しまったら襲ってくるとか・・・なわばりに入ってきた人に
  対しての狼の習性から生まれたお話のようです。


29)六所遠流
 …
江戸時代に罪人を送った流刑地の総称です。
  佐渡島、薩摩の5つの島、伊豆の7つの島、壱岐、隠岐、天草。
  和夢の中では「六所遠流」を「六島遠流」という技として
  使用しています。


30)伊邪那岐と伊邪那美
 …。


31)桃太郎
 
…これも忠犬ハチ公同様に説明いらずのお話。
  川から流れてきた桃をおばあさんが切ると中から男の子が。  成長した彼は鬼が島の鬼を退治に出かけます。
 途中であった犬、猿、キジにきびだんごを上げ伴に加えると
 鬼を退治し財宝を舟に積み込んで凱旋します!


32)百地三太夫
 
…石川五右衛門に忍術を教えたという伝説の忍者。
  伊賀流忍術の祖ともいわれる百地丹波ではないかと
  いう説もあります。(ただし忍者を最初に使ったのは
  、聖徳太子という説もあるし、伊賀忍者も戦国時代より
  以前にいたのでは?)


33)石川五右衛門
 …桃山時代に名をはせた盗賊。
  京都三条河原で釜茹でにされたことでも有名。
  南禅寺の楼門の上で「絶景かな絶景かな」と
  見栄を切るシーンや、名古屋城のシャチホコを
  盗もうとしたなどという伝説も。


34)追捕山 虎捕山
 …詳細は101頁内にて紹介。
  また2017年福島の旅で現地を訪れました。


35)座敷童(ざしきわらし)
 …。


36)黒塚の岩屋
 …103話から106話へかけての黒塚の岩屋ですが、
  実は登場する鬼女がどうして誕生したかの秘話の伝説も
  伝わっています。しかしちょっとお話がエグイのであえて
  和夢本編から外し、こちらに
  自主規制18禁として掲載します。(エッチな意味ではないです)
  →
(自主規制18禁)完全版 黒塚の岩屋編
    
あとがき

その他、〇C+の創作話


 戻る TOPへ